プリン体ゼロ・低糖質・低カロリーの「ホッピー」と松屋の朝定食がイイ感じ!?〜定期購入者インタビュー vol.2〜

どうも、ライターのチャンワタシ(@chanwatac)です。年が明けて早々、牡蠣にあたって数日寝込んでいたのであまり記憶がないです。

体調も徐々に回復し、あらためて実感したのが……

健康ってむっちゃ大事。(倖田來◯未の声で再生)

そう、むっちゃ大事。常々思っているはずなんですが、いざこうして体調を崩してみないと気づけないことがあります。食生活からなにまで、体に負担をかけているなあと思うことばかり。

では、普段から体に気を使っている人は、一体どんな生活を送っているのでしょうか。

前回の投稿では、完全栄養食BASE PASTA®定期購入者である石川さんに、普段の食事や過ごし方についてお話を伺いました。今回はその第二弾!

というわけで、お招きしました。BASE PASTA®定期購入者の塚本さんです。

埼玉県在住 44歳。やわらかい雰囲気で、登場された瞬間にベースフード社内もほんわかした空気に包まれる。

ワタシ 本日はありがとうございます。

塚本さん あ、いえいえ。大した話はできませんけど……。

ワタシ 塚本さん、とてもお洒落ですけど、お仕事はなにされてるんですか?

塚本さん 埼玉県・草加市の指定管理のホールで臨時職員をしています。あとは、今年の春に街づくり会社を仲間と作って、そこの代表をやってて。市民の有志でインターネットの放送局も5年ほど前からやっていますね。

ワタシ 放送局……? 映像を流しているんですか?

塚本さん そうです。草加市に縁がある人に向けて、当初は月に2回ゲストを呼んでライブ配信を。最近は、気が向いたらやるっていう、とてもゆるい感じでやっていますが。

ワタシ ライブ配信を5年前にすでにされてたんですね。

塚本さん 自分たちで動ける範囲で取材をしているので、地域密着型で楽しんでいます。

ワタシ でも仕事をして、そういった有志の活動もして、かなり忙しそうですね……。

塚本さん まあ、どれも好きでやっているので。ただ、やっぱり食生活はよくありませんね。一人暮らしで食事にあまり時間をかけないですし。

少しずつ料理をするようにしましたけど、それもBASE PASTA®を食べ始めてからなので、本当に最近です。

ワタシ そもそも、BASE PASTA®を食べたきっかけはなんだったんですか?

塚本さん ジャーナリストの佐々木俊尚さんのサロンがきっかけですね。今年の7月に、サロン内でBASE PASTA®を取りあげていたことがあって。橋本さん(ベースフード・代表)に初めてお会いしたのもそのときです。

それまで食事にしても、ただお腹いっぱいになればいいっていう考え方だったんですけど、佐々木さんのていねいな暮らしがすごくいいなあ、と。

ワタシ その需要を満たしたのがBASE PASTA®だったんですね。

塚本さん 自分もちゃんと生活や食事について見直さないといけないなと感じているときに、タイミングよくBASE PASTA™️を知れて。一番ポイントだったのが「2分で茹でれる」っていう、そこなんですよ!

ワタシ わかります。カップ麺より短時間で食べれるのはうれしい。

塚本さん 僕パスタ好きなんですけど、時間かかるのがどうも苦手で。手早く作れるうえに美味しい。中には好みじゃないって人もいるかもしれませんけど。

ワタシ よくあるパスタ麺とは少し違いますもんね。

塚本さん 芸能人も癖ある人の方が生き残ったりするじゃないですか。普通に綺麗なだけじゃダメ。

ワタシ 急に辛口。

塚本さん ちょっと尖った存在だなっていうのも応援したくなる理由です。

ワタシ 塚本さんは月に10袋BASE PASTA®を注文されてるんですよね。

塚本さん はい。でも、いつもすぐなくなっちゃいますね。僕、白米が好きなんですけど、最近白米を食べると胸焼けする体質になってしまって。

ワタシ そんなことあります……? もっともベーシックな白米で胸焼け!?

塚本さん そうなんですよ。うちのお袋もそうなんで、多分家系なんですけど。だからご飯の代わりに、朝はBASE PASTA®を食べることが増えました。

ワタシ パスタこそ胸焼けしちゃいませんか?

塚本さん パスタは大丈夫です。

ワタシ イタリア人かな?

塚本さん 通常パスタってソースで味付けすると思うんですが、BASE PASTA®は麺自体の味がしっかりしているので、僕はさっぱり食べたくて。キムチ・刻みネギ・ごま油を少し垂らして、めんつゆといりごまをぶっかけて食べると、早くて確実に美味しい。胸焼けもしないです。

ワタシ 美味しそう!

塚本さん ツナと大葉で食べるのもいいですね。納豆をかけたりも。

ワタシ 朝ごはんにBASE PASTA®は珍しいです。やっぱりお昼や夜にみなさんよく召しあがってるようで。

塚本さん 朝に食べると気持ちがピンとするんですよね。栄養をたっぷり摂って、「よし、一日頑張るぞ!」って。すぐになにか効果があるわけじゃないんですけど、気持ちの面でとても助けられている気がします。

齋藤(カメラ担当していたベースフード社員) 「うれしい……」

ワタシ 声漏れてますよ。

ワタシ 実際、「食」の効果って、長期的に見てみないとわからない。だから、気持ち面で救われるっていうのはとても大切だと思います。好きなものを食べて、気分を良くするのも同じで。

塚本さん 単純に腹持ちもいいんですよ。普通のパスタだと、結構するする食べれちゃうけど、BASE PASTA™️は食べ応えがあって無意識に噛んで食べてますし。朝食には、本当におすすめです。

ワタシ そういえば、塚本さんはベースフード社員ともとても仲が良いですよね。

塚本さん 橋本さん(ベースフード・代表)と初めて会ったときに、話している内容にすごく夢を感じて。「これから自分たちで新しい文化を作ってくぞ!」という気持ちがかっこいいなあと。

そこからすぐに定期購入者の交流パーティーで、またベースフードの社員さんたちと会うことがあって、色々お話しましたね。

ワタシ 会社としての考えに共感できたんですね。

塚本さん より美味しく感じられるじゃないですか。IT畑からきた若い人たちが食品開発にチャレンジしてて。BASE PASTA™️の味が好きな人ももちろんいると思うけど、ベースフードのメンバーに惚れ込んで買ってる僕みたいな人間もいると思います。

ワタシ BASE PASTA®以外はどんな食事をされてるんですか?

塚本さん 朝は、納豆ご飯や前日に余ったおかずとかになっちゃいますね。吉野家もよく行きますし、松屋の朝定食もいいですよ。

ご飯・お新香・味噌汁・卵・海苔、納豆やとろろや牛皿が選べて360円。あの価格設定は大企業のなせる技ですよね。

出典:https://www.matsuyafoods.co.jp

ワタシ えーいいな! ホテルの朝食セットみたい。行ってみます!

塚本さん 朝はそんな感じで、お昼は職場の食堂。夜は結構お酒を飲んじゃいます。自宅でも飲みますし……ダメですよねえ。

ワタシ ちなみに、何飲むんです?

塚本さん 僕、ホッピーが大好きなんですよ。ホッピーを美味しくだしてくれる店によく行きます。

ワタシ ホッピーを美味しくだすお店?

塚本さん みんな「ホッピーって全部一緒でしょ」って言うけど、全然違うんですよ。混ぜる焼酎の銘柄や、混ぜる割合で。生ホッピーっていう、都内で20軒程度でしか飲めないのもあるんですが、生ビールくらいさっぱりしていてとくに美味しいです。

ワタシ へえーーー!

塚本さん ホッピーはプリン体ゼロ・低糖質・低カロリーなんで、超いいですよ。お酒好きだけど、そこでかろうじて罪悪感を抑えているっていう(笑)。僕は一杯目からホッピーいきます。

ワタシ いいですね! ホッピー勉強したい!

斎藤 ベースフード社員は、ビールじゃなくてみんなホッピー縛りにしましょうかね!(笑)

塚本さん おすすめですよ、ホッピー。かなり奥が深いので。すみません、なんか最後にくだらない話を……。

ワタシ いや、多分みんな今日イチ盛り上がってるんで大丈夫です。

 

※後日、塚本さんのホッピー愛に触発され、私も早速飲みに行ってしまいました。ありがとうございます、塚本さん。

プリン体ゼロ、カロリーオフ、ホッピーすごい。ホッピーうまい。

ってなんの記事だっけー!あっれ~~!?!?!?

そやそや、BASE PASTA®も食べてね!よっろしっくね~~~!

塚本さん、楽しい時間をありがとうございました!写真が暗い!