毎日1食置き換えるだけで、無理なく2.2kg減。1ヶ月の完全栄養食ダイエット体験記

1ヶ月BASE FOODを食べることで、理想のからだを目指すプログラム「BASE FOOD CAMP」。1ヶ月間チャレンジし、見事ダイエットに成功した女性ユーザーさんに、体験記を寄せていただきました。

無理なく2.2kg減らせたBASE FOOD生活

こんにちは、矢崎です。ダイエットには敏感で、流行や健康食材はこまめにチェックしているつもりです。

そのたびについつい「こんなものでやせたら苦労しないよ」「毎日食べるって飽きそう…」なんて、つい厳しい目線でみてしまいます。とはいえ、自分自身はあまりダイエットに関心なし。しっかり栄養をとって、おいしいものを食べられれば幸せ!というなんとも脳天気なタイプです。

BASE FOODをはじめた理由

そんなわたしが、なぜBASE FOODをはじめたのか。

じつは1年前からひとり暮らしをしているのですが、自炊だとすきなものばかり食べてしまい、栄養が偏っていることに薄々気づいていました。実家では毎日乗っていた体重計も、ひとり暮らしの部屋には存在すらしません。

なんとかしないと、と思っていた矢先、友人のFacebookで「BASE FOOD CAMP」についての投稿がシェアされているのをみました。1ヶ月間BASE FOODを食べることで、理想のからだを目指すというキャンペーン。しかも通常よりもお得な価格で、BASE FOODを試せるというのです。

麺やパンは大好き。HPをみるとどうやらソースはなんでもよさそうで、多彩なアレンジが紹介されています。これなら飽きずに続けられそう!管理栄養士から食事アドバイスがもらえるとも聞き、さぼりがちなわたしにはさらにぴったり。締め切りが近かったこともあり、迷わずエントリーしました。

ここがすごいよ BASE FOOD

1. 1食で1日に必要な栄養素の1/3がとれる

BASE FOODは、栄養士が食事指導につかう「日本人の食事摂取基準」をもとに、徹底的にバランスを計算してつくられた完全栄養食です。カロリーや糖質、塩分を抑えつつ、1食で1日に必要な栄養素の1/3をとることができます。

2.満腹感がはんぱじゃない

BASE FOODには、麺とパンの2種類があります。かみごたえ抜群で、よくかんで食べるので、食後は想像以上にお腹いっぱいになります。かめばかむほど口のなかに広がる、雑穀の風味も魅力的です。全粒粉やチアシード、昆布など、栄養豊富な食材が練りこまれています。こんなにたくさんの原材料がつかわれている食べものは、色々なダイエット食品をみてきたわたしにとっても、はじめましての商品でした。腹もちもよく、自然と間食をへらすことができました。

3.アレンジの幅が無限にあるから飽きない

毎日おなじものを食べ続けていると、その味に飽きてしまい苦になることがありますが、BASE FOODは色んな食べかたができます。味に制限がなく、アレンジが自由な点も、私が選んだ理由のひとつです。自炊は大好きなので、(麺は時々市販のソースで手抜きをしつつ)毎日様々なアレンジで、あっという間に20食分食べ続けることができました。

今回はそのなかから厳選した、いちおしのアレンジを3つご紹介します。

ごま油香る ひきわり納豆とキムチの和風そば

オクラ、ひきわり納豆、キムチをのせ、ごま油をまわしかけただけのかんたんレシピです。そばのようなみためと風味の豊かさから、和風アレンジがおいしいと聞いたので、ねばねば食材の一皿を考案しました。味つけは、ひきわり納豆のたれとキムチの塩分で十分満足。ごま油の香りも食欲をそそります。

ゴーヤ入り 鶏南蛮そば風

そば風のアレンジです。めんつゆベースのつけだれに、ゴーヤ、鶏胸肉、長ねぎ、しょうがを入れ、のりをトッピング。ビタミン豊富なゴーヤもとりいれてみました。他の参加者のツイートでみかけたそば風にアレンジ。和風の器に盛りつけると、本当にそばみたいです。

メガ盛りキャベツの広島風お好み焼きベースパスタ

最終日、20食目につくったメニューです。いままでにないアレンジでしめくくろうと、ゆでた麺をカリカリに焼き、お好み焼き風に仕上げました。具につかったのは、豚肉、キャベツ、いか天。ソースとマヨネーズをたっぷりかけ、青のりものせると、みためも味もすっかりお好み焼きです。おいしく仕上げるコツは、いか天。天かす代わりに入れることでコクが出て、うまみも増します。ボリューミーなアレンジです。

気になる1ヶ月後の結果は?

さて、気になる1ヶ月後の結果ですが…

体重

BASE FOOD CAMP 開始前:52.7kg

BASE FOOD CAMP 終了後:50.5kg

なんと、-2.2kgの減量に成功しました!BASE FOODを食べるだけで、これだけ減量できることに驚きました。

体脂肪

BASE FOOD CAMP 開始前:26.2%

BASE FOOD CAMP終了後:25.7%

こちらも-0.5%と、きちんと減少していました。正直体脂肪に関しては、職業柄まかないが揚げ物になることも多く渋々食べているため、あまり期待はしていなかったのですが、少しでも下がっていて安心しました。

BASE FOODは、こころもおなかも満たしてくれる

やせたい。でも運動は苦手、する時間がない。食べものを気づかう時間がない、面倒なことは続かない。BASE FOODは、そんな悩みを抱えているひとにぴったりの食品です。

BASE NOODLEは、3分ゆでるだけで完成します。料理が苦手なひとは、市販のソースでもOK。BASE BREADはもっと簡単で、調理不要で食べられます。時間がなくても続けられるこのスタイルは、たくさんのひとに支持されています。BASE FOOD CAMP参加者のなかでも、自炊はしないけどBASE FOODをつくるのは苦にならない、という意見も多くみかけました。

また職業柄飲み会が多い、夜勤があって生活が不規則など、気をつけたいけど環境的にむずかしいという方々も多いかと思います。そんなひとから、毎日どこかでBASE FOODを食べると栄養がととのう安心感がある、という意見があがっていて、思わず「なるほど~」と唸ってしまいました。

栄養管理がしっかりされていて、おなかも満足。さらにこころまで満たしてくれるBASE FOODは、まさに心身ともに「完全栄養食」です。

BASE FOOD CAMPでは、そんなBASE FOODをつかった生活を1ヶ月間おくることができます。からだが気になりつつも、つい乱れた食生活をしてしまっていたひとは、これを機にからだにいい食習慣をつくりませんか。

BASE FOOD CAMP が気になるかたはこちら