close

戻るNEWS

2021/9/7 ニュース

マイルプログラム利用規約に関する利用規約変更のお知らせ

いつもBASE FOOD®️をご利用いただきありがとうございます。

ベースフード株式会社は2021年9月21日付けで、マイルプログラムの今後の拡充に伴い、マイルプログラム利用規約の規定を変更いたします。(第2条 規約の変更に基づく)

主な変更内容は以下のとおりです。

マイルの入手方法やプレゼント内容について、お客さまにより良いものへ柔軟に変更できるよう別途サイト等で公表することにいたしました。

第4条(本制度の利用)第5条(特典)

また、プレゼントは当社によって決定し、予告なく変更される場合があることを追加いたしました。

第7条(注意事項)

マイルプログラム利用規約の詳細は、こちらのサイトでご確認ください。

上記変更内容の詳細は、以下の新しいマイルプログラム利用規約をご確認ください。

今後ともBASE FOOD®️をよろしくお願いいたします。

通知日 2021年9月7日

効力発生日 2021年9月21日

マイルプログラム利用規約

第1条(規約)

本規約は、ベースフード株式会社(以下「当社」といいます)が提供するマイルプログラム(以下「本制度」)の利用に関し、利用者(以下「ユーザー」といいます)と、当社との間に適用されます。

第2条(規約の変更)

1. 当社はいつでも、ユーザーの事前の承諾を得ることなく、本規約の内容を変更することができます。

2. 当社が本規約の内容を変更し、その変更内容をユーザーに通知した場合、通知において指定された期日以降(ただし、通知において期日を指定しない場合には、当社が通知を発した当日を期日とします。)に、本制度を利用した場合、変更後の本規約に同意したものとみなし、変更後の本規約が適用されます。ユーザーが通知において指定された期日内に解約の手続きをとらなかった場合には、変更後の本規約に同意したものとみなされます。

3.前2項の規定にかかわらず、法令上、ユーザーの同意やあらかじめの通知等が必要となるような内容の変更の場合は、当社の所定の方法でユーザーの同意を得、またはあらかじめの通知等を行うものとします。

第3条(連絡・通知)

1. 当社は、本制度に関連してユーザーに通知をする場合には、当社のウェブサイトに掲示する方法または利用されたユーザー指定の電子メールアドレス・住所に宛てて電子メールを送信するあるいは文書の郵送など、当社が適当と判断する方法で実施します。

2. 前項に定める方法により行われた通知は、通知がユーザーに到達したか否かにかかわらず、前者の場合には通知内容が当社のウェブサイトに掲示された時点に、後者の場合は当社が電子メール・文書を発信した時点で、それぞれその効力を生じるものとします。

3. 本制度に関する問い合わせその他ユーザーから当社に対する連絡または通知は、当社の定める方法で行うものとします。

第4条(本制度の利用)

1.ユーザーは、本規約を遵守することに同意することで、本制度を利用することができます。なお、本制度の利用にかかる通信料等はユーザーが負担するものとします。

2.本制度の利用は、本制度を利用する個人本人が行わなければならず、原則として代理人による利用は認められません。

3.ユーザーは、当社が別途サイト等で公表した方法に応じて、所定のマイルを入手することができます。

第5条(特典)

本制度を利用することによる特典の詳細は当社が別途サイト等で公表いたします。

1.当社が定める特典のうち、「プレゼント」とは以下の内容となります。

① 当社は、ユーザーのマイル数に応じて設定したランクを元に、当社または提携会社から提供される商品・サービスをプレゼントします。

② 前号のプレゼントの内容は、ランクによって異なります。プレゼントの内容は、当社が決定するものとします。

③ プレゼント特典の付与は、ランクアップした次のご注文の際に継続コースを解約していないことが条件となります。

2.当社が定める特典のうち、「アウトレット」とは、旧型や短賞味期限などのアウトレット商品をお得な価格で販売する特典です。アウトレット開催時には、メールとマイページにて特設サイト等をご案内いたします。

3.当社が定める特典のうち、「新商品の先行発売」とは、新商品をいち早くご購入いただける特典です。先行発売開催時には、メールとマイページにて特設サイト等をご案内いたします。

4.当社が定める特典のうち、「限定イベントへのご紹介」とは、新商品企画やトークイベントなどへ無料または特別価格でご招待する特典です。

第6条(利用の拒否または無効)

当社は、本制度の利用が次の各号のいずれかに該当する場合、当該サービス利用者の利用(再利用を含みます)を拒否することがあり、あるいは利用が無効となることがあります。なお、当社が本条により本制度の利用を拒否または無効とした場合、当社はその理由について一切の開示義務を負いません。

⑴ 本規約に同意しない場合

⑵  本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合

⑶ 未成年である場合でかつ保護者の同意がない場合

⑷ 当社に提供した情報の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合

⑸ ユーザーによる本制度の利用が、法令等その他公序良俗に反するおそれがある場合

⑹ 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合

⑺ ユーザーが過去に当社との契約に違反した者またはその関係者と当社が判断した場合

⑻ 当社からの連絡が不到達の場合あるいは期日までに返信がない場合

⑼ 当社が定める本制度の利用要項を満たさない場合

⑽ ユーザーが、ランクアップ後、プレゼントが届く前に当社のサービスを解約した場合

⑾ その他、当社が利用を適当でないと判断した場合

第7条(注意事項)

ユーザーは、本制度の利用にあたり、次の注意事項を理解し、遵守する必要があります。

1.マイルに関する注意事項は以下のとおりです。

⑴ マイルが加算されるのは、継続コース会員のみです。

⑵ BASE FOOD®購入食数によるマイルは、継続コース/1回のみどちらの場合も加算されます。ソースなど付属品(BASE FOOD®以外)は対象外です。

⑶ 2020年8月6日のプログラム開始時までのご購入/ご紹介分も、遡って加算します。ただし8月6日時点で加算される最大数は990マイルまでです。

⑷ 注文をキャンセルした場合、当該注文で加算されたマイルが減算されます。そのため、ランクアップ後に注文をキャンセルした場合、ランクアップが無効になる場合があります。

⑸ 継続コースを解約すると、貯めたマイルがすべて無効となります。継続コースを再開した場合も0マイルからのスタートとなります。

⑹ ランクアップ後、プレゼントが届く前に解約した場合、プレゼントの権利も無効となり、プレゼントは届きませんのでご注意ください。

2.プレゼント、アウトレット及び先行販売に関する注意事項は以下のとおりです。

⑴ プレゼントの内容は、当社が決定し、予告なく変更される場合があります。

⑵ ベースフードからのメールを購読していない場合、アウトレットや先行発売のメールが届きませんのでご了承ください。購読状況はマイページのお知らせ欄にてご確認いただけます。

⑶ アウトレット及び先行発売品は、継続コースとは別送になり、送料が別途かかります。

第8条(本制度の提供の停止・中断・終了)

1.当社は、当社の判断により本制度の全部又は一部の提供・運営を終了することができるものとします。当社は、当社の判断により本制度の全部又は一部の提供・運営を終了する場合、当社が適当と判断する方法でユーザーにその旨通知いたします。ただし、緊急の場合はユーザーへの通知を行わない場合があります。

2.当社は、以下各号の事由が生じた場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本制度の一部又は全部を一時的に中断することができるものとします。

⑴ 本制度用のハード・ソフト・通信機器設備等に関わるメンテナンスや修理を定期的又は緊急に行う場合

⑵ アクセス過多、その他予期せぬ要因でシステムに負荷が集中した場合

⑶ 当社のセキュリティを確保する必要が生じた場合

⑷ ハッキングその他の方法により当社の保有する情報が流出等した場合

⑸ 電気通信事業者の役務が提供されない場合

⑹ 天災等の不可抗力により本制度の提供が困難な場合

⑺ 火災、停電、その他の不慮の事故又は戦争、紛争、動乱、暴動、労働争議等により本制度の提供が困難な場合

⑻ 法令又はこれらに基づく措置により本制度の運営が不能となった場合

⑼ その他前各号に準じ当社が必要と判断した場合

3.当社は、本条に基づき当社が行った措置によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第9条(保証の否認・免責)

1.当社は、本制度がユーザーの特定の目的に適合すること、プレゼント等特典について、期待する機能正確性・有用性・完全性を有すること、及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。

2.ユーザーは、本制度を利用することが、ユーザーに適用のある法令、業界団体の内部規則等に違反するか否かを自己の責任と費用に基づいて調査するものとし、当社は、ユーザーによる本制度の利用が、ユーザーに適用のある法令、業界団体の内部規則等に適合することを何ら保証するものではありません。

3. ユーザーは自己の責任において本制度を利用するものとし、当社は、本規約に違反したことによって生じたユーザーの損害については、一切の責任を負いません。

4.ユーザーは、本規約に違反することにより、又は本制度の利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対しその全ての損害(弁護士等専門家費用及び当社において対応に要した人件費相当額を含みます。)を賠償しなければなりません。

第10条(サービス利用上の地位の譲渡等)

1.ユーザーは、書面による事前の承諾なく、本規約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

2.当社が本制度にかかる事業を第三者に譲渡した場合、当社は、当該事業譲渡に伴い、本規約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに当社の保有するユーザーに関する情報

を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項によって予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第11条(分離可能性)

1.本規約のいずれかの条項又はその一部が、法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有し、ユーザー及び当社は、当該無効若しくは執行不能の条項又は部分を適法とし、執行力を持たせるために必要な範囲で修正し、当該無効若しくは執行不能な条項又は部分の趣旨並びに法律的及び経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。

2.本規約のいずれかの条項又はその一部が、あるユーザーとの関係で無効又は執行不能と判断された場合であっても、他のユーザーとの関係における有効性等には影響を及ぼさないものとします。

第12条(準拠法及び管轄裁判所)

1.本規約の準拠法は日本法とします。

2.本規約に起因しまたは関連する一切の紛争については、訴額に応じ、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第13条(協議解決)

ユーザー及び当社は、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします

附則

2021年6月9日制定

2021年9月21日改定