EATALYスタッフが厳選した「おすすめパスタソース」5選

2017年8月にグランスタにオープンしたイタリアンマーケット&レストラン・EATALY(イータリー)。600種類もの豊富な商品が販売されていますが、その中でBASE PASTA®にあうソースはあるのでしょうか? スタッフに伺って、相性抜群なソースを5点ご紹介いただきました。

本格イタリアンショップ「イータリー」はパスタソースの宝庫!

2007年にイタリア・トリノで創業したイタリアンマーケット&レストラン「イータリー」。本国で生産された商品をメインに取り扱い、いまでは全世界で30店舗以上を展開しています。

日本には日本橋三越とグランスタ丸の内の2店舗があり、後者は450平方メートルと同施設ではもっとも広い面積を誇ります。

そんな同店には、パスタに合わせるソースが多く揃っていますが、その中でもイチ押しのパスタソース5点をご紹介いただきました。BASE PASTA®と実際にからめてみたレビューもあるのでお見逃しなく!

スタッフ厳選! オススメのパスタソースを教えていただきました

今回ご紹介いただいたのは、イータリー グランスタ丸の内店に勤務するスタッフ・新井創さんです。では早速、おすすめのパスタソースを発表します!

1.ロイ「ペスト・リグレ」180g ¥1,890(税込)

温暖な気候とリヴィエラ海岸沿いの風光明媚な景色が特徴的なリグーリア州。海と山に面した土地柄、パスタ料理もバリエーションに富んでいます。リグーリアといえば「バジリコ」。香り豊かなバジリコで作られたジェノベーゼソースは、「ペスト」と呼ばれるリグーリアを代表する料理です。

「バジリコとオリーブオイルに、ニンニクや松の実を加えたロイ社の“ペスト”は茹でたパスタにあえるだけで本格的なリグーリアの味をお楽しみいただけます」

2.ロイ「ペスト・ロッソ」180g ¥1,890(税込)

同じイタリアのロイ社が販売するパスタソース。こちらは、ドライトマトを使ったもので、通常のトマトソースとは少々違った味が楽しめるとか。

「ロイ社の“ペスト・ロッソ”は、ドライトマトの凝縮した旨味が特徴です。パスタにあえるのはもちろん、野菜や肉、魚料理にもお使いただけます。カシューナッツが入っているので、コクがありワインがすすむソースです」

3.ニアスカ「トマト&野菜ソース」330g ¥1,264(税込)

イタリアの高級リゾート地とされるポルトフィーノにあるレストランを経営するエミリア、シモーナ姉妹とニアスカ社が共同して開発したトマトソース。トマトと野菜だけで作られたやさしく繊細な味わいが女性に人気なのだとか。

「トマトによく炒めた香味野菜“ソッフリット”を加えているので、野菜の甘みを感じられるのがポイントです。やさしい味わいは幅広い年齢層にお楽しみいただけると思います」

4.アリコス「チェリートマトのジュース」330g ¥810(税込)

トマトジュース!? と驚く人もいるかもしれませんが、飲み物ではなく料理用の「トマトのピューレ」。甘みをぎゅっと凝縮しているチェリートマトがベースになっています。

「イタリアではパッサータ(裏ごし)と呼ばれ、特にチェリートマトを使用したものは甘みが強く味に深みもあるため、香味野菜を加えなくても手軽に極上のトマトソースが作れます。スープやメイン料理のソースにお使いいただくのもおすすめです」

5.ロイ「サルサ・ノーチ」180g ¥1,890(税込)

最後にご紹介するのは、ロイ社のクルミのソース“サルサ・ノーチ”。ノーチとは、イタリア語でクルミのこと。リグーリア州では定番のソースです。

「例えるなら、ざらっとした食感で味のある練りごまペーストですかね(笑)。ニンニクなどで風味をつけているので、想像以上にパスタとよく合います。コクのあるクルミの味わいはクセになると思いますし、ぜひとも試していただきたいソースです」

筆者が挑戦! 人気ソースを使って調理してみました

今回新井さんから5つのパスタソースをご紹介いただきました。どれも魅力的でどれをBASE PASTA™️と絡めればいいかわからない……。ということで、実際にこの中から1点を選んで、実際にパスタにからめてみました!

使ったのは、最後にご紹介したロイ社の「サルサ・ノーチ」。使ったBASE PASTA™️は、クリーム系との相性がいい「フェットチーネ」です。調理手順は本っ当に簡単!

サルサ・ノーチを使った調理方法
  • 1.鍋にお湯を沸かす(3分)
  • 2.沸騰したらBASE PASTA™️を茹でる(2分)
  • 3.茹でている間に、ビン内のソースを混ぜて乳化させる
  • 4.BASE PASTA™️をあげて水気をきり、皿に乗せる(30秒)
  • 5.ソースをBASE PASTA™️とからめて完成(30秒)!
要は、BASE PASTA™️を茹でてソースをからめるだけ! 試食したところ、たしかにチーズとクルミの甘くクリーミーな味がありながら、ニンニクの風味がほのかに残り、とてもおいしく食べることができました。

注意点としては、ソースは時間が経つとオイルとソースが分離してしまうので、パスタにかける前によくかき混ぜて乳化させましょう。

ワンランク上のおいしいパスタソースを買うならイータリーへ!

トマトソースやバジルソースもよいですが、このクルミのソースもまた相性がよいことがわかりました。そんなバリエーション豊富なソースがあるのは、本国から600種類以上の商品を輸入・販売しているイータリーだからこそ! 東京駅へ来たら、ぜひイータリーへ足を運んでみてはいかがですか?

店舗情報

「イータリー グランスタ丸の内店」

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1階 グランスタ丸の内

営業時間:7:00〜23:00(レストラン11:00〜23:00)

※日曜・連休最終日の祝日:7:00〜22:00(レストラン11:00〜22:00)

TEL.03-3217-7070