本サイトはベースフード社によるオウンドメディアであり、アフィリエイトリンクの掲載は行っておりません

炭酸水ダイエットは効果ある?痩せる理由や飲み方のコツ・注意点を解説

「炭酸水ダイエットに興味がある」「炭酸水ダイエットのコツや注意点について知りたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。炭酸水ダイエットは、満腹感を得られるため食欲や摂取カロリーを抑える効果があります。

ただし、飲み過ぎると胃に負担がかかる可能性があるため、適量を守って摂取しましょう。今回の記事では、炭酸水ダイエットの詳しい効果や具体的な方法のほか、炭酸水ダイエットのデメリットや注意点、成功させるコツについて解説します。

また、ダイエット中の食事には完全栄養食のBASE FOOD®︎がおすすめです。BASE FOOD®︎のメリットやおすすめポイントについてもあわせて紹介します。

炭酸水ダイエットを試してみたい方、効率のよいダイエット方法を知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

からだに必要なもの、 全部入り※3

\食べないダイエットは卒業しよう/

※1 おひとりさま1回限りのご利用となります。
冷凍発送商品を含むご注文には適用できません。
現在継続コースをご利用されている方はご利用できません。
※2 送料込み。1回目お届け以降、いつでも内容変更・解約可能。

 

  • 一般的なパンと比べ、糖質約35%オフ
  • 高たんぱく質で食物繊維も豊富
  • 店頭価格よりも1食100円以上お得
  • 初回限定で送料無料&20%OFF ※1
価格 パン14袋セット
3,840円 2,672円
2回目以降も、3,506円 ※2
原材料 全粒粉やチアシードなど10種類以上の原材料をブレンド
保存期間 ご注文日から約1ヶ月前後
継続コース初回特典 ・商品価格20%OFF
・200円分のポイントGET

・BASE Cookiesココナッツ1袋 無料プレゼント

【今だけ】初回・再開者継続コース限定で送料無料

※3 1食で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。
もくじ

炭酸水にダイエット効果はある?

炭酸水を飲むこと自体は、ダイエットの食事の基本ではありません。一方で、炭酸水には食欲を抑えたり体質を整えたりする効果もあるため、ダイエット中の飲み物として活用が可能です。

炭酸水を飲むことでさまざまなダイエット効果が期待できるため、飲み方を工夫すれば健康や美容にもつながるでしょう。

炭酸水に期待できるダイエット効果

炭酸水は、正しい方法で活用するとダイエットや健康に効果をもたらします。炭酸水に期待できる主なダイエット効果は、次のとおりです。

  • 食欲を抑えられる
  • 摂取カロリーを抑えられる
  • 体温の低下を抑制する
  • 便秘の解消に役立つ

それぞれの詳しい効果について、具体的に解説します。

食欲を抑えられる

炭酸水には、満腹感を与える効果があります。そのため、炭酸水を間食のタイミングや食前に飲むと、食欲を落ち着かせられるでしょう。

ダイエット中は空腹の我慢がつらいと感じる方も多く、その反動で暴飲暴食に走るケースもあります。炭酸水を活用すれば食欲をコントロールしやすくなるため、ダイエットの継続に効果的でしょう。

摂取カロリーを抑えられる

炭酸水の効果で食欲が抑えられると、摂取カロリーの減少にもつながります。食事から摂取するエネルギーが減ると、脂肪が燃焼されやすくなりダイエット効果が高まります。

つい食べ過ぎてしまう方は、炭酸水を活用して摂取カロリーを抑制するとよいでしょう。食べ過ぎを抑えられると、胃腸を休めて腸内環境を整えられるため、老廃物のスムーズな排出やむくみの解消にもつながります。

体温の低下を抑制する

炭酸水には、体温の低下を抑制する効果があることがわかっています。体温の低下は、血液の巡りを悪化させて体全体の冷えやむくみにつながるため、ダイエットの大敵です。

また、体温が下がるとエネルギーの消費効率が悪化し、痩せにくい体になります。そのため、ダイエット中はなるべく体温を上げ、エネルギー代謝や血流を改善する必要があります。

炭酸水は体温の低下を抑制し、体温の上昇を助ける作用があるため、ダイエットに向いている飲み物といえるでしょう。

便秘の解消に役立つ

炭酸水に含まれる二酸化炭素は、便を柔らかくする効果があります。便秘は便が固く出にくくなることが原因のひとつのため、便が柔らかくなると排出されやすくなり、便秘の解消につながります。

そのため、炭酸水は便秘の解消的に効果的な飲み物といえるでしょう。また、二酸化炭素には胃を刺激して胃酸の分泌を促進する働きもあります。

胃酸が分泌されると食べ物が消化されやすくなるため、排便までの流れもスムーズになるでしょう。

炭酸水ダイエットの効果的なやり方

炭酸水ダイエットは、正しい効果でおこなうとより高い効果を発揮します。炭酸水ダイエットの効果的な方法は、次のとおりです。

  • 無糖の炭酸水を選ぶ
  • 1回に300ml~500ml飲む
  • 食事前や間食がわりに飲む

それぞれの方法について、具体的に解説します。

無糖の炭酸水を選ぶ

炭酸水とひとくちにいっても、さまざまな種類があります。ダイエット目的で炭酸水を飲む場合は、甘みや砂糖が入っているものではなく、無糖のものを選びましょう。

甘みがなく無糖であれば、レモンなどのフレーバーつきの炭酸水でも問題ありません。無糖かつ無味の炭酸水は苦手に感じる方もいるため、適宜フレーバーつきの商品を選ぶなど、飲みやすいものを活用してみてください。

1回に300ml~500ml飲む

炭酸水は、1回につき300ml〜500mlを飲むとよいでしょう。こまめに飲むと満腹感を得られにくいため、ダイエット効果が弱まります。

なるべく1度に飲むように心がけると、満腹感を感じやすく、食欲のコントロールや摂取カロリーの減少に効果的です。無理のない範囲で、意識しながら飲むように心がけてみてください。

食事前や間食がわりに飲む

食事前や間食の代わりに飲むと、食欲のコントロール効果が高まります。満腹感を得られるため、食事量が減少しダイエットにつながるでしょう。

つい食べ過ぎてしまう方、食欲のコントロールが難しい方は、食前に炭酸水を飲むようにしてみてください。

炭酸水ダイエットのデメリットや注意点

炭酸水ダイエットは食欲の抑制に効果的ですが、正しい方法を守らないと健康を害する可能性もあります。炭酸水ダイエットのデメリットや注意点は、次のとおりです。

  • 飲み過ぎると胃腸に負担がかかる可能性がある
  • 常温で飲む
  • 「炭酸水を飲めば痩せる」わけではない

それぞれのデメリットや注意点について、具体的に解説します。

飲み過ぎると胃腸に負担がかかる可能性がある

炭酸は胃を刺激し、消化をよくするメリットがあります。一方で、炭酸を飲み過ぎると胃腸に負担がかかる可能性があるため認識しておきましょう。

二酸化炭素は便を柔らかくして排便をスムーズにしますが、飲み過ぎると便が柔らかくなりすぎるケースも考えられます。炭酸水の飲み過ぎは下痢や腹痛の原因となることもあるため、適量を守って摂取するよう心がけてみてください。

常温で飲む

冷たい飲み物を飲むと、急激に胃腸が冷やされて消化不良になりやすくなります。お腹の血管が収縮して血流が悪化し、さらに消化スピードを遅くする可能性が高くなるため注意しましょう。

炭酸水を飲む際は、冷蔵庫で冷やしたものではなく常温で保存したものにしましょう。冷たいまま飲むと炭酸水の血流改善効果を阻害してしまうため、温度には注意して飲むように心がけてみてください。

「炭酸水を飲めば痩せる」わけではない

炭酸水を飲むことが、直接ダイエットにつながるわけではありません。炭酸水はあくまで食欲をコントロールしやすくしたり、摂取カロリーを抑制したりするために役立つ飲み物です。

そのため、炭酸水を飲むことによってカロリーが消費されやすくなったり、脂肪燃焼が促進されるわけではないという点に注意しましょう。しかし、正しい方法で炭酸水を生活に取り入れると、ダイエットに効果をもたらすこともあります。

炭酸水ダイエットをおこなう際は、飲み方や温度に気を配りながら、継続しておこなうように心がけてみてください。

炭酸水ダイエットを成功させるコツ

炭酸水ダイエットは、正しい方法で継続すると高い効果を発揮します。炭酸水ダイエットを成功させる主なコツは、次のとおりです。

  • 継続する
  • 運動習慣をつける
  • 食事内容に気を配る

それぞれの詳しいコツについて、具体的に解説します。

継続する

炭酸水ダイエットに限らず、ダイエットを成功させるコツは継続です。続けておこなえないようなものであれば、ダイエット効果は発揮されにくいでしょう。

ダイエットは、効果が出るまで2週間〜1か月程度の時間がかかります。そのため、根気強く続けることが非常に大切です。

しかし、炭酸水ダイエットはつらい食事制限をする必要はないため、比較的継続しやすい方法といえるでしょう。炭酸水を生活に取り入れつつ、食事内容に気を配ったり体をなるべく温めたりすると、より効果が現れやすくなります。

運動習慣をつける

ダイエットに継続的な運動習慣を取り入れると、より効率よく理想の体型に近づけます。そのため、少なくとも週3回程度は運動する習慣をつけましょう。

激しいダイエットは体調不良の原因になるため、まずは無理のない運動から始めてみてください。ウォーキングや軽いランニングなどの有酸素運動は、体内の脂肪やエネルギーを消費する効果があります。

また、筋力トレーニングは筋肉量を増やして基礎代謝を増加させ、痩せやすい体に近づけるためにおすすめの運動です。可能であればトレーナーなどの指示に従いながら運動を続けると、より効率的にダイエットを進められるでしょう。

食事内容に気を配る

厳しい食事制限の必要がないとはいえ、栄養バランスが整った食事は健康にもダイエットにも必要不可欠です。日本人の食事には脂質や糖質が多く含まれやすいため、意識しながら栄養バランスを整えてみましょう。

タンパク質や食物繊維を中心に、ダイエット中の食事の基本を忘れずに食生活を送りましょう。炭酸水を飲んでいるだけで、普段通りの食事をしているとダイエットの効果が出にくいため、野菜や肉類、魚類を中心に献立を組んでみてください

ダイエット中の食事には完全栄養食BASE FOOD®︎がおすすめ!

ダイエット中にバランスのよい食事といっても、どのような食事を摂ればよいかわからない方もいるのではないでしょうか。また、忙しくて自炊の時間が取れなかったり、麺類や丼ものなどの糖質や脂質が多い食生活になりがちだったりする方もいます。

ダイエット中の食事には、完全栄養食のBASE FOOD®︎がおすすめです。BASE FOOD®︎をおすすめするポイントは、次のとおりです。

  • 糖質オフ・高たんぱく質でダイエットをサポート
  • 食物繊維や26種類のビタミン・ミネラルが摂取可能
  • BASE FOOD®︎の豊富なラインアップ

それぞれのポイントについて、具体的に紹介します。

糖質オフ・高たんぱく質でダイエットをサポート

BASE FOOD®︎は、含まれる脂質や糖質が少ない点がメリットです。脂質や糖質の過剰摂取は脂肪が蓄積する原因となり、日本人の食事に多く含まれる栄養素です。

そのため、食事をBASE FOOD®︎に置き換えると、脂質や糖質の摂取量が少なくなり、脂肪や体重の減少につながるでしょう。また、筋肉量を増やして基礎代謝を高め、痩せやすい体を作るためには、運動習慣とたんぱく質の摂取が重要です。

BASE FOOD®︎にはたんぱく質が豊富に含まれており、筋肉量の増加に役立ちます。運動をしつつ食事にBASE FOOD®︎を取り入れると、痩せやすく太りにくい体に近づけるでしょう。

食物繊維や26種類のビタミン・ミネラルが摂取可能

BASE FOOD®︎には、食事に不足しやすい食物繊維やビタミン、ミネラルがまんべんなく含まれています。そのため、食事をBASE FOOD®︎に置き換えると栄養バランスが整い、健康や美容に高い効果を発揮するでしょう。

食物繊維は排便をスムーズにしたり、老廃物を体外に排出しやすくしたりする効果があります。ビタミンやミネラルは体の調子を整え、美容や肌の生まれ変わりをサポートします。

健康や美容に関心が高い方は、ぜひBASE FOOD®︎で手軽に栄養素を取り入れましょう。

BASE FOOD®︎の豊富なラインアップ

BASE FOOD®︎は商品ラインナップが非常に豊富であり、飽きがこない点がメリットです。BASE FOOD®︎の主な種類は、次のとおりです。

  • BASE BREAD®︎
  • BASE PASTA®︎
  • BASE Cookies®︎

BASE BREAD®︎は朝食や間食、BASE PASTA®︎は昼食や夕食、BASE Cookies®︎は間食におすすめです。それぞれの種類にもさまざまな商品や特徴があるため、毎日食べても飽きにくいでしょう。

それぞれの種類や商品の特徴について、具体的に解説します。

BASE BREAD®︎

BASE BREAD®︎の主な種類は、次のとおりです。

  • ミニ食パン・プレーン
  • ミニ食パン・レーズン
  • プレーン
  • リッチ
  • チョコレート
  • メープル
  • シナモン
  • カレー

・ミニ食パン・プレーン

ミニ食パン・プレーンは小さめの食パンで、1個包装あたり2枚のミニ食パンが入っています。そのままはもちろん、アレンジしてもおいしく食べられる食パンです。

トーストして植物性のバターを乗せたり、トマトやレタスなどを挟んでサンドイッチにしたりすると、ダイエット中でもよりおいしく味わえるためおすすめです。サンドイッチの具材を工夫すると、毎日飽きずに食べられるでしょう。サイズ感がちょうどよく、朝食や間食におすすめです。

あわせて読みたい
ベースブレッドの食パンを徹底紹介!特徴や栄養素・一般的な食パンとの違いを解説 栄養バランスのとれた食事は、健康な生活を送るうえで欠かせません。なかでも食パンは多くの方にとって日常の食事の一部となっており、 その選び方は重要な要素です。 ...

・ミニ食パン・レーズン

ミニ食パン・レーズンは、みずみずしいレーズンが練り込まれています。プレーンと同様に、1個包装に2枚入っています。レーズンがたっぷりと入っているため、アレンジなしでもそのままでおいしく食べられます

ミニ食パン・プレーンと同様、トーストしたりサンドイッチにしたりしても飽きずに楽しめるでしょう。ミニ食パン・プレーンに飽きた方、アレンジなしでよりおいしく食べたい方は、ミニ食パン・レーズンを試してみてください。

あわせて読みたい
ベースブレッドのレーズンパンを紹介!特徴や栄養素・一般的なレーズンパンとの違いを徹底解説 ベースブレッドのレーズンパンは、健康とおいしさを両立する食品として注目されています。レーズンパン好きの方はもちろん、健康やダイエットのサポートもできるパンを...

・プレーン

プレーンは、ミニ食パンと同様にアレンジしやすいロールパンです。ふんわりとした食感で、甘みを感じられる味わいです。そのまま食べてもおいしく、ミニ食パンと同様に具材を挟んでハンバーガー風にしても、よりおいしく食べられるでしょう。

全粒粉の風味を強く感じられる、風味豊かなパンです。

あわせて読みたい
ベースブレッドのプレーンを紹介!特徴や栄養素・一般的なロールパンとの違いを徹底解説 コンビニでよく見かけるベースブレッドですが、「ほかのパンと何が異なるのだろう」「ベースブレッドならではのメリットが知りたい」と気になる方も多いのではないでし...

・リッチ

リッチはプレーンよりも、さらにまろやかな味わいを感じられるロールパンです。アレンジなしでそのまま食べると、より素材のおいしさが際立つでしょう。

しっとりとした食感が特徴的で、ほのかな甘みを感じられます。プレーンよりも高級感のあるロールパンを食べたい方は、ぜひリッチを試してみてください。

・チョコレート

チョコレートは、マーブル状にチョコレートが練り込まれた甘みのあるパンです。チョコレートソースがたっぷりと入っており、満足感が高いでしょう。

ダイエット中の方や、甘いものを控えている方にもおすすめです。チョコレートはBASE BREAD®︎の中でも人気が高く、スーパーやコンビニなどでも入手しやすいフレーバーです。

トースターで軽く温めると、チョコレートソースがとろけてよりおいしく食べられるでしょう。食べごたえがあり腹持ちがよいため、軽いランチや朝食におすすめです。

あわせて読みたい
ベースブレッドのチョコレートを紹介!特徴や栄養素・一般のチョコレートパンとの違いも解説 「ベースブレッド」は、ビタミンやミネラル、たんぱく質や食物繊維など、体に必要な栄養素を摂取できるシリーズです。 「チョコレート」はベースブレッドのなかの人気フ...

・メープル

メープルもチョコレートと同様、甘みを強く感じられるパンです。1個包装あたり、2本のスティックパンが入っています。スティックタイプの形状のため、いつでも食べやすく間食にもおすすめです。

優しい甘みのメープルと、もっちりとした食感が特徴的です。アレンジが効きやすく、フルーツとの相性がよいため、ぜひ工夫してアレンジしてみてください。

あわせて読みたい
ベースブレッドのメープルを徹底紹介!特徴や栄養素・一般的なメープルパンとの違いを解説 食事に使われている食材や、含まれる栄養素について日頃から気にかけていますか。健康的な肉体や美しい肌、ツヤのある髪の毛はすべて摂取する食べ物から作られます。 し...

・シナモン

シナモンは本格的な味わいが特徴的で、メープルと同様にスティックタイプのパンです。スパイスの風味を感じられますが、どなたでも食べやすいでしょう。コーヒーとの相性がよく、休憩中の間食にもおすすめの味わいです。

トーストで軽く焼き、植物性バターを塗って食べると、より豊かな香りを感じられます。

あわせて読みたい
ベースブレッドのシナモンを紹介!特徴や栄養素・一般的なシナモンパンとの違いを徹底解説 仕事が忙しい場合、栄養補給のために栄養ドリンクやエナジードリンクを大量に摂取する方も珍しくありません。ドリンクからの栄養摂取もよいですが、食生活を見直してみ...

・カレー

カレーはBASE BREAD®︎の中で唯一のお惣菜パンです。甘みのあるロールパンの中には、濃厚なカレーソースがたっぷり入っています。

カレーソースはピリッと辛く、本格的な味わいが食欲をそそります。電子レンジで数十秒ほど温めると、カレーソースの風味が増してよりおいしく食べられます

あわせて読みたい
ベースブレッドのカレーパンを紹介!特徴や栄養素・一般的なカレーパンとの違いを徹底解説 ベースフード株式会社が販売しているベースブレッドは、26種類のビタミンとミネラル、食物繊維、タンパク質など体に必要な栄養素を手軽に摂れるように開発された完全栄...

BASE PASTA®︎

BASE PASTAの麺には、「アジアン」と「フェットチーネ」の2種類があります。アジアンは細麺のパスタで、さまざまなアレンジができます。

パスタとしてはもちろん、焼きそばやラーメンとしてのアレンジもおすすめです。フェットチーネは、もちもち食感の平打ち麺です。

クリームパスタなどの濃厚なソースと相性がよいため、こってりとしたパスタが食べたい方はフェットチーネを選んでみましょう。BASE FOOD®の公式サイトでは、それぞれの麺と相性がよい特製ソース4食セットも購入できます。

ボロネーゼソースと台湾焼きそばソースの2種類が、それぞれ2食ずつ入っています。BASE PASTAを検討している方は、ぜひソースもあわせてチェックしてみましょう。

BASE Cookies®︎

BASE Cookies®︎の種類は、次のとおりです。

  • ココア
  • アールグレイ
  • 抹茶
  • ココナッツ
  • さつまいも

ココアはサクッと軽い食感が特徴的な、ほろ苦いクッキーです。アールグレイは香りがよく、甘みと深みのある味わいを感じられます。

抹茶は甘さと苦味のバランスがよく、上品な香りが広がります。ココナッツは食感が特徴的で、ふわっと香るココナッツの風味がおいしいクッキーです。

さつまいもクッキーには紫さつまいもが使用されていて、自然な甘みが人気です。種類が豊富なため、好みのフレーバーが見つかるでしょう。

まとめ

今回の記事では、炭酸水ダイエットの詳しい効果や具体的な方法のほか、炭酸水ダイエットのデメリットや注意点、成功させるコツについて解説しました。炭酸水ダイエットは、炭酸水を水分補給に取り入れて食欲をコントロールしたり、食事量を抑制したりする方法です。

炭酸水を飲むことが直接ダイエットにつながるわけではありませんが、便秘の解消や体温の上昇に効果的なため、痩せやすい体づくりにおすすめです。また、ダイエット中の食事には完全栄養食のBASE FOOD®︎がおすすめです。

BASE FOOD®︎のメリットやおすすめポイントについても、あわせて紹介しました。BASE FOOD®︎は完全栄養食であり、手軽に食べられるため忙しい生活を送っている方におすすめです。

糖質オフ、高タンパク質で、ダイエット向きの栄養バランスです。食物繊維やビタミン、ミネラルなどの食事に不足しがちな栄養素がまんべんなく含まれています

BASE FOOD®︎は種類が豊富なため、毎日楽しみながら栄養バランスの整った食事ができるでしょう。ダイエット中の方はもちろん、健康や美容に気を遣いたい方は、ぜひBASE FOOD®︎を食事に取り入れてみてください。

監修:宮本ゆか(管理栄養士)

町役場やドラッグストアでの管理栄養士を経験後、農業の手伝いや、無添加の中華料理店で勤務を通じて、食と健康の重要性を実感。2022年からはフリーランスの管理栄養士兼Webライターとして、執筆を中心に活動しています。

もくじ