偏食・運動嫌いの生活が、BASE FOOD®で超健康体に大変貌〜定期購入者インタビュー vol.13〜

BASE FOOD®の魅力を愛用者にうかがう定期購入者インタビュー。今回、お話をうかがったのは西村佐千恵さんと、長女の七海さん親子。

ご家族でBASE FOOD®をご愛用されている西村さんに、購入のきっかけや実際に食べてみてのご感想をうかがいました!

健康改善・ダイエットから出会ったBASE FOOD®

ベースフートメンバー 佐藤 今日はよろしくお願いいたします!

佐千恵さん・七海さん お願いいたします。

ベースフートメンバー 佐藤 佐千恵さんと七海さんは、それぞれでBASE FOOD®を定期購入いただいているんですよね。

佐千恵さん はい。現在長女の七海は1人暮らしで、わたしは長男と次女、夫の4人で暮らしています。

ベースフートメンバー 佐藤 BASE FOOD®を食べ始めたのは、なにがきっかけだったんでしょうか?

佐千恵さん BASE FOOD®を知る前は、次女や夫の健康不安がありました。七海もそうだったんですが、特に末娘の好き嫌いが極度に激しくて、野菜はもちろん、お肉も拒食気味だったんです

七海さん わたしの場合、ラーメンに入っていたもやしを麺と一緒に食べただけで、気持ち悪くて戻してしまうという感じでした。

佐千恵さん 主人は10年前に栄養バランスの乱れから病気を経験しました。お酒は飲まないんですが、1日でカントリーマアムを1袋食べてしまうくらい、かなりの甘党で。

ベースフートメンバー 佐藤 それはすごい。七海さんも妹さんも、食事がとても大変だったんですね。

佐千恵さん わたし自身もダイエットや健康を意識するようになって、健康管理のために「あすけん」というアプリを使い始めました。食事の中身や量を入力すると、栄養バランスや不足している栄養を紹介してくれます。

まずはあすけんを活用して、栄養面で100点満点の食事をこころがけようと思いました。その後、アプリを使っていたときにおすすめの商品として紹介されたのがBASE FOOD®でした

はじめはおためしということでBASE PASTA®(現在はBASE NOODLE®)を食べてみて。独特の味だなと最初は思っていたんですが、気づいたらすっかりハマっちゃって(笑)。それ以上に驚いたのが、あすけんに入力したときの栄養バランスです

ベースフートメンバー 佐藤 栄養バランス、ですか?

佐千恵さん これは、BASE BREAD®をバンズ代わりにして、おからのハンバーグやトマト、レタスを加えてつくったハンバーガーの栄養バランスです。

基準値というのは1日あたりに摂取したい栄養バランスですね。グラフは1食分なので、ちょうど1/3を超えていればいいじゃないですか。見ていただければわかりますが、ほぼすべての数値が1/3以上になっていたんです。

ベースフートメンバー 佐藤 1食分としては、十分な栄養が摂取できていますね。

佐千恵さん それに対して、こちらはわたしが栄養バランスを考えてつくった食事のバランスです。どの栄養素も満遍なく摂取できていると思ったんですが、BASE BREAD®と比べると不足しているものが多いなと思います。

 

佐千恵さん 毎食分、栄養を意識して調理をするのはとても大変です。ですが、朝食はしっかりつくって、お弁当やお昼はBASE FOOD®にするというのでも、栄養バランスをととのえることができる。それがかなり便利だと感じました。

末っ子についても、まともに食べられるのがご飯や麺、パンなどの主食しかなくて。お弁当におにぎりを持たせるよりも、BASE BREAD®なら栄養バランスがいいので、とても安心でした。

七海さん わたしが偏食で悩んでいたときにもこれがあったらなあって思います。

食事の大胆改善でダイエットに成功

ベースフートメンバー 佐藤 七海さんは、いまは好き嫌いで困っていないんですか?

七海さん はい。わたしは偏食が原因で、結構太り気味だったんです。食べるのもめんどうで、アーモンドチョコで1日過ごしていたときもあったくらいで。

ダイエットをきっかけに栄養を気にするようになってからは、不思議なくらいなんでも食べられるようになりました。いまでは逆に、栄養素重視になってお菓子を食べるのが嫌になったくらいです(笑)。

ベースフートメンバー 佐藤 すごい激変ぶりですね。

七海さん そんなとき、母から「こういうのがあるんだよ」と、BASE FOOD®を紹介されました。その頃はすっかり栄養バランスを意識した食生活になっていたので、しばらくして自分でも定期購入をするようにしました。

佐千恵さん 気づいたら自分で購入していたので、びっくりしました。

七海さん わたしも母も運動が大の苦手だったので、短期間のダイエットという感じではなく、食事改善をメインにしていました。1年半くらい時間をかけて続けたら、体脂肪率がびっくりするくらい減っていて。

ああ、やっぱり食事で大切なのは栄養バランスなんだなって、思い知りました。いまダイエットで悩んでいる女性も、食事だけでおおきく変わると伝えたいです。

ベースフートメンバー 佐藤 実際に、数字でも結果が出たんですね。

佐千恵さん 主人もあすけんを参考に栄養管理をしたら、体脂肪率が半分くらいに落ちました。病気をしてからは、低カロリーな食事と自転車でハードな有酸素運動をしても、すぐにリバウンドして太ったままでした。

BASE FOOD®を食べるようにしてからは、無理な食事制限をせずにするする体重が落ちていって。定期検診ではどの数値もギリギリラインでしたが、つい最近のものだとほぼ健康体レベルになっていました。お医者さんがびっくりしていたくらいです。

ベースフートメンバー 佐藤 それはすごいですね。お昼はどのようにBASE FOOD®を食べているんですか?

佐千恵さん BASE NOODLE®を固ゆでして、レンジで温めて味つけ用のふりかけをかけます。あとは焼きそば風にすることもありますね。

ただやせるのではなく、「健康にやせる」へ考えが変わった

ベースフートメンバー 佐藤 実際にBASE FOOD®を食べるようになって、やせた以外に変化はありましたか?

七海さん もともと、食事改善はダイエットが目的に始まったんですが、目標が達成されたら、かなりガリガリな体型になってしまいました。それにすぐ疲れやすくなって。「わたしって、こういうからだになりたかったんだろうか?」と思ったんです

定期的にインボディの体組成計に乗っているんですが、体型が種類別に分けられた表でも、体脂肪率も筋肉も少ない「やせ」にチェックが入っていました。

表を見ると、「やせ」のすぐ上に「筋肉型 スリム」と書いてあって。じゃあ、ここをめざしてみるのはどうかなと思って。それから約1年、ジムに通っています

ベースフートメンバー 佐藤 いままで苦手だった運動に、手をつけ始めたんですね。

七海さん はい。わたしは身長が140cm台で本当に小さくて、今年の2月は体重が33kg、体脂肪率も12%しかありませんでした。熱や風邪になることも多かったです。

それがいまでは体重が7kg増えて40kgになって、体脂肪率も17%まで増えました。それでも、体型はシュッとしているし当時よりずっと健康なので、大満足です。

これも、栄養バランスを整えられるようになったからかなと思います

ベースフートメンバー 佐藤 すばらしい変化が起きたんですね。

佐千恵さん 私も七海と同じで、栄養バランスを整えてからするするやせていったんですが、「この後どうしよう?」と思って。そこで、もうちょっと体脂肪を落とすために、ウォーキングを始めました。

あたたかい時期は山登りをして、寒い時期はウォーキングをする感じです。この前は、朝一に出かけて表参道まで歩きました。往復で、だいたい50kmだったかな。

ベースフートメンバー 佐藤 ご、50km!?それってもはや「ウォーキング」のレベルじゃないですよ…。

佐千恵さん 今はかなり体力がついたので、3時間以内だったら徒歩圏内くらいに感じます(笑)。最近ではSuicaをつかう機会がどんどん減って、職場へも自転車で向かいます。

七海さん 栄養バランスを意識し始めると、なにをやってもBASE FOOD®にはかなわないなって痛感します。夜に外出があったり、食べ歩きをしようって日は、朝にBASE FOOD®を食べておけば栄養面での不安が減ります。

血眼になってダイエットしていたときは、とにかく「食べる=悪」みたいな意識が強くて。いまは朝起きて空腹感があったら、「なにを食べようかな」ってワクワクできるようになりました。

最近ではまわりの人にも、BASE FOOD®をすすめてくださっている西村さん親子。

食生活でおおきなトラブルを抱えていたのが、BASE FOOD®を食べるようになってからはこちらが見習わないといけないくらい、健康的な毎日をおくられていました。

佐千恵さん、七海さん、本日はありがとうございました!