【保存版】BASE FOOD®のおいしい食べかた

BASE FOOD®をご購入いただきありがとうございます。この記事では、BASE FOOD®をおいしく食べるコツと、厳選したかんたんレシピをご紹介します。

BASE NOODLE®アレンジレシピ

①焼きそばアレンジ

一番のおすすめは、焼きそばです!

ゆでた麺に焼きそばソースをかけるだけでもOKですが、かるく炒めるだけで、ぐんとおいしくなります。油にオリーブオイルをつかうと、上品な味わいに。

【材料(1人分)】

BASE NOODLE®…1食
カット野菜(野菜炒めセット)…1/2袋
かつおぶし…適量
青のり…適量
焼きそばソース…大さじ2.5
オリーブオイル…大さじ1

 

【つくりかた】

  1. BASE NOODLE®を熱湯で3分ゆでる。
  2. 熱したフライパンにオリーブオイルをしき、①とカット野菜を入れて炒める。オリーブオイルが回ったら、焼きそばソースを入れてさらに炒める。
  3. 2を器に盛り、かつおぶしと青のりをのせる。

②ボロネーゼアレンジ

パスタで一番おすすめなのは、ボロネーゼ。市販のパスタソースで十分おいしくしあがります。

特製ソースでなくて、市販のボロネーゼソースでもOKです。

【材料(1人分)】

BASE NOODLE®…1食
BASE NOODLE®特製ソース コクと旨みのボロネーゼ…1食
(おこのみで)オリーブオイル…適量
(おこのみで)粉チーズ…適量

 

【つくりかた】

  1. BASE NOODLE®特製ソースをお湯であたためておく。
  2. BASE NOODLE®を熱湯で3分ゆでる。
  3. 2を器に盛り、ソースをかける。おこのみでオリーブオイルや粉チーズをかける。

③トマトとシーチキンのあっさりパスタ

次は、定番のトマトパスタ。生トマトを丸々1個使った、ヘルシーレシピです。

【材料(1人分)】

BASE NOODLE® 1食
トマト 1個
シーチキン(できればノンオイル) 1/2缶
オリーブオイル 大さじ1
塩こしょう 少々

 

【つくりかた】

  1. フライパンにオリーブオイルをしき、角切りにしたトマトを炒め、水分を飛ばす。
  2. 弱火にして、シーチキンを加え、さっと混ぜ合わせる。
  3. ゆでたBASE FOOD®をしっかりと水切りしてから加え、弱火で混ぜ合わせる。
  4. 塩こしょうで味をととのえたら完成。

あっさりとした味なので、パンチがほしい方は①でにんにくをひとかけ加えてみてください。

④たっぷりきのこの豆乳クリームパスタ

豆乳を使った濃厚クリーム。みそが隠し味です。

【材料(1人分)】
BASE NOODLE® 1食
お好みのきのこ 好きなだけ(今回はマッシュルームとぶなしめじ)
にんにく ひとかけ
塩こしょう 少々
無調整豆乳 150cc
オリーブオイル 大さじ1
味噌 大さじ1/2

 

【つくりかた】

  1. フライパンにオリーブオイルをしき、スライスしたにんにくを香りがたつまで炒める。
  2. 食べやすいサイズにカットしたきのこを加え、しんなりするまで炒める。
  3. 2に豆乳と味噌を加えて煮立て、塩こしょうで味をととのえる。
  4. ゆでたBASE FOOD®をしっかりと水切りしてから加え、弱火で混ぜ合わせたら完成。

⑤市販ソースアレンジ「キユーピー あえるパスタソース だし香る納豆」

次は、BASE FOOD®に合う市販ソースをご紹介。

キユーピーの「だし香る納豆」は、かつおだしベースに納豆、そして贅沢に入った海苔がいい風味を出してくれます。この「あえるパスタソース」シリーズは、どのソースもあうので、ぜひおためしください。

⑥いなば チキンとタイカレー

いなばの「チキンとタイカレー」も、相性ぴったり。これに、コンビニで購入したグリル野菜ミックスを足すだけで、贅沢な一品の完成です。

他のカレーも合うので、ぜひお試しを。


BASE FOOD®+グリーンカレー+グリル野菜MIX

⑦台湾まぜそば風

がっつり食べたいなら、まぜそばがおすすめ。BASE NOODLE®特製ソース「ピリ辛 台湾まぜそば」は、花椒が効いた本格的な味です。しっかりとした味なので、トッピングを加えるとさらにおいしくなります。おすすめのトッピングは、卵黄、刻みネギ、刻み海苔、肉みそです。

BASE FOOD®のおいしい食べかた、皆さんも試してみてください。このレシピにアレンジを加えたり、全く違う作りかたを試したりして、お気に入りの食べかたを見つけてくださいね。公式Instagramアカウントでも様々なレシピを随時ご紹介しているので、こちらもぜひご覧ください。