グラノーラが太るといわれる原因は?太りにくいおすすめグラノーラ7選も紹介

手軽に食事を済ませたいときに便利なグラノーラですが、食べ方によっては太る可能性もあるため、注意が必要です。本記事では、グラノーラが太るといわれる原因と、太りにくい食べ方をまとめました。

また、グラノーラの糖質や栄養素の偏りが心配な方に向けて、ダイエット中のおすすめ食品も紹介しています。満腹感を得ながら、健康的なダイエットを成功させたいと考える方は、ぜひ参考にしてみてください。

グラノーラで「1日の栄養」補えてますか?

本文を読む前にチェック!

500円OFFでベースブレッドが試せる!
クーポンコード:HMS5※3

\【限定】500円OFFのクーポン配布中

※1 BASE BREAD 1食(2袋)の場合※2 BASE BREADチョコレートと、日本食品標準成分表2020年版(八訂)より、菓子パン あんなしとの比較(同量)※3 おひとりさま1回限りのご利用となります。冷凍発送商品を含むご注文には適用できません。現在継続コースをご利用されている方はご利用できません。画像をタップすると自動でクーポンが適用されます。
本文を読む前にチェック!

500円OFFでベースブレッドが試せる!
クーポンコード:HMS5※3

\【限定】500円OFFのクーポン配布中

※1 BASE BREAD 1食(2袋)の場合※2 BASE BREADチョコレートと、日本食品標準成分表2020年版(八訂)より、菓子パン あんなしとの比較(同量)※3 おひとりさま1回限りのご利用となります。冷凍発送商品を含むご注文には適用できません。現在継続コースをご利用されている方はご利用できません。画像をタップすると自動でクーポンが適用されます。
もくじ

グラノーラが太るといわれる原因

グラノーラが太るといわれる原因は、次のとおりです。

それぞれ詳しく解説します。

カロリーや糖質が高い

グラノーラはカロリーや糖質が高いため、食べる量には注意しなければいけません。

詳しい数値は商品によって異なりますが、1食分50gで200kcalほど、糖質は27gほどが一般的です。茶碗1杯のご飯(150g)が234kcalである点を考慮すると、グラノーラは少量のわりに高カロリーだといえます※1。

グラノーラに牛乳をかけて食べる方は、さらにカロリーと糖質が高くなるため、注意しておきましょう。牛乳をかけた場合のカロリーは330kcalほど、糖質は37gほどとなり、ダイエット中の方にはあまり向きません。

たんぱく質が不足

1食がグラノーラのみだとたんぱく質が不足する点も、グラノーラで太る原因です。

たんぱく質の不足は筋肉量の減少を招き、基礎代謝を下げる原因になります。基礎代謝が下がると脂肪も燃焼しづらくなるため、痩せやすい体を目指している方は注意しておきましょう。

グラノーラには、1食あたり5gほどのたんぱく質しか含まれていません。厚生労働省の日本人の食事摂取基準2020年版における18~64歳の男女の、1日のたんぱく質推奨量は次のとおりです※2。

  • 男性:65g
  • 女性:50g

1食をグラノーラに置き換える場合は、ヨーグルトや牛乳をかけてたんぱく質を摂取しましょう。

トランス脂肪酸が配合されている

グラノーラにはトランス脂肪酸が配合されているため、太る原因になると考えられています。

トランス脂肪酸とは脂肪酸の一種で、市販のお菓子やインスタント食品に含まれているものです。摂取しすぎると腸内環境に悪影響を及ぼしたり、動脈硬化の原因になったりするため、注意しておきましょう※3。

腸内環境が悪化すると、食事から取り込むエネルギー量が多くなってしまい、肥満につながります。

酵素が含まれていない

グラノーラに入っているドライフルーツは、生のフルーツとは異なり酵素が含まれていないため、太りやすい傾向にあります。

酵素とは食べ物の消化や栄養の吸収を助けるもので、脂肪を燃焼させるうえでも重要な栄養素です※41食をグラノーラに置き換える場合は、生のフルーツや野菜も追加して酵素を補いましょう。

食べ過ぎてしまう

つい食べ過ぎてしまう点も、グラノーラで太る原因のひとつです。小麦粉や砂糖が多いわりにたんぱく質が少なく、1食分の量では満足感を得づらい傾向にあります。

グラノーラの食べ過ぎを防ぐためには、商品に記載されている目安量をきちんと計量しましょう。甘みがあっておいしいグラノーラは、きちんと計量しないとつい食べる量が増えがちです。

あわせて読みたい
グラノーラで糖質制限ダイエット!痩せる食べ方とおすすめ商品を詳しく紹介! 糖質制限やダイエットのサポート食品として注目されているグラノーラ。最近では糖質オフであったり、タンパク質が多く配合されていたりするグラノーラも多く販売されて...

夜中に食べている

夜中にグラノーラを食べている場合、太る危険性が高まるため注意しておきましょう。

生活リズムを調整するたんぱく質で、体脂肪の増加司令を担っているBMAL1(ビーマルワン)は、夜9時以降に急増するからです※5。BMAL1を考慮すると、カロリーや脂肪の多いグラノーラを夜中に食べることは推奨できません。

さっと準備して食べられるためつい夜中に手が伸びがちですが、極力我慢しましょう。

BASE FOOD®︎をダイエット食に取り入れよう!

グラノーラで太るのが不安な方には、BASE FOOD®︎がおすすめです。BASE FOOD®︎は、1日に必要な栄養素を3分の1を1食で摂取できる完全栄養食です。

タンパク質が豊富なうえ糖質も抑えられており、ダイエット食としても活躍します。また、パンやパスタなど食べ応えのある商品が展開されているため、毎日食べても飽きにくいでしょう。

健康的かつ効率的にダイエットをしたい方は、BASE FOOD®︎も検討してみてください。

グラノーラを食べるメリット

グラノーラを食べるメリット

食べ方によっては太る危険性のあるグラノーラですが、次のようなメリットもあります。

それぞれ詳しく解説します。

便秘を解消できる

グラノーラの主要成分であるオーツ麦は食物繊維が豊富なため、便秘解消に役立ちます。食物繊維には、便の固さを調整したり便の量を増やしたりする働きがあるからです※6。

便秘解消には、水に溶けない不溶性食物繊維と水に溶ける水溶性食物繊維を、2対1のバランスで摂るべきだといわれています。グラノーラは、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維をバランスよく含んでいるため、便秘解消には最適です。

腸内環境を改善する

グラノーラは食物繊維が豊富なため、腸内環境の改善にも役立ちます。

食物繊維には、腸内の有害物質や余分な食塩を排出する働きがあるからです※7。加えて便秘も解消されやすくなり、悪いものが体内に溜まりづらくなります。

悪いものが体内に溜まらなくなると、腸内環境を改善するうえで大切な善玉菌も増えるため、食物繊維は積極的に摂りましょう。

貧血を予防する

グラノーラは鉄分が豊富なため、貧血予防にも役立ちます。体内で鉄分が不足すると、全身に運べる酸素の量が減って各組織や臓器が酸欠状態になり、貧血を引き起こすからです※8。

商品にもよりますが、ゆでたほうれん草と比較すると、グラノーラに含まれる鉄分の量は10倍だといわれています。

女性は月経があるうえに体内に蓄えられる鉄が男性より少なく、鉄分が不足しがちのため、ぜひグラノーラを食事に取り入れてみてください。

不足しがちな栄養素を補う

グラノーラにはさまざまな栄養素が含まれており、普段の食事で不足しがちな栄養素を補ううえで役立ちます。主要成分であるオーツ麦は、鉄分や亜鉛やマグネシウムなどのミネラルが豊富です。

グラノーラに含まれているドライフルーツからはカルシウム、ナッツ類からはビタミンEを摂取できます。ビタミンEには抗酸化作用があり、生活習慣病の予防や血行の改善にも役立つと期待されているものです※9。

なお、ミネラルは5大栄養素のひとつで、体内では作れません。厚生労働省の調べによると、ミネラルのうちカルシウムとマグネシウムと亜鉛は、常に不足気味だといわれています。

グラノーラなら不足しがちな栄養素をまとめて補えるため、食生活を改善し健康な体を維持したい方にもおすすめです。

時間をかけずに食べられる

忙しいときでも時間をかけずに手軽に食べられる点も、グラノーラのメリットです。

器にグラノーラを盛り付けて牛乳やヨーグルトをかけるのみで、食事の準備が完了します。朝は時間がなく朝食を抜きがちの方にとっては、グラノーラは非常に便利な食材です。

【時短OK】BASE FOOD®︎が爽快な毎日をサポート

BASE FOOD®︎は、グラノーラで得られるメリットも備えた完全栄養食です。鉄分はもちろん、全粒粉や大豆由来の食物繊維が豊富に含まれており、便秘・腸内環境の改善、鉄分補給に役立ちます。

また、パンやクッキーは調理不要で持ち運びもできる手軽さも魅力です。

多くのグラノーラは大袋で持ち運びが難しいですが、BASE FOOD®︎であれば忙しい朝や出先でもサクッと栄養補給が可能です。

あわせて読みたい
朝ごはんにおすすめのグラノーラ7選!メリット・デメリットを解説! 近年、日本でも健康志向が高まり、栄養価の高いグラノーラやミューズリーなど健康的なシリアルが人気です。とくにグラノーラは、手軽に栄養が摂取できるため、朝食に食...

太りにくいグラノーラの食べ方

太りにくいグラノーラの食べ方

グラノーラで太りたくない方は、次の点を意識しながら食べましょう。

それぞれ詳しく解説します。

摂取量を守る

グラノーラで太りたくない方は、パッケージに記載されている摂取量を守りましょう。

1食分の目安量50gで200kcalほどと、カロリーが比較的高めだからです。小さめの茶碗でご飯1杯分相当のカロリーのため、食べ過ぎないよう注意しましょう。

よく噛んで食べる

グラノーラで太りたくない方は、よく噛んで食べましょう。よく噛んでゆっくりと食べると満腹感が高まるため、食べ過ぎを防げます。

なお、噛む回数の目安は1口あたり30回です※10。よく噛んで食べる方がエネルギーも多く消費されるため、ぜひ実践してみてください。消化不良を防ぐうえでも、よく噛むことはおすすめです。

グラノーラは食物繊維が豊富なため、噛む回数が少なすぎると消化不良を起こす恐れがあります。消化不良は便秘やお腹の張りを引き起こすため、注意しておきましょう。

食べる時間帯を配慮する

グラノーラで太りたくない方は、食べる時間帯にも気をつけましょう。グラノーラは比較的カロリーが高いため、エネルギーが消費されにくい夜遅い時間帯に食べると、肥満の原因になります。

太らないか心配な方は、朝食にグラノーラを取り入れましょう。食物繊維を朝に摂取すると、そのあとの食事でも血糖値の上昇が緩やかになるといわれています。

夕食にグラノーラを取り入れたい場合は、就寝2~3時間前まで、できれば21時までに食べ終えましょう。21時以降は、体脂肪の増加司令を担っているたんぱく質である、BMAL1が高まるからです※5。

牛乳ではなくヨーグルトをかけて食べる

グラノーラで太りたくない方は、牛乳ではなくヨーグルトをかけて食べましょう。無糖やカロリー糖質オフのヨーグルトは、牛乳と比較してカロリーや糖質、脂質が低いからです。

グラノーラにヨーグルトをかければ、乳酸菌やビフィズス菌も摂取できるため、より高い整腸作用が期待できます。

牛乳と異なり噛みごたえのあるまま食べられる点も、ヨーグルトの強みです。自然と満腹感を得られるため、ぜひヨーグルトを取り入れてみてください。

足りない栄養素は他の食材で補う

グラノーラに足りていない栄養素をほかの食材で補えば、栄養バランスのよい健康的な食事になります。

たとえばたんぱく質は、牛乳や豆乳やヨーグルトでの摂取がおすすめです。いずれもグラノーラにかけるのみでよいため、気軽に取り入れられます。

消化吸収や脂肪燃焼を助けるうえで役立つ酵素は、生の野菜やフルーツで補いましょう※4。

BASE FOOD®︎は置き換えダイエットにも最適!

ダイエット中は食事管理が欠かせませんが、満足感を得られず、つい暴飲暴食に走ってしまう方も少なくないでしょう。

BASE FOOD®︎は、必要な栄養素をバランスよく補給できるのはもちろん、食物繊維が豊富で腹落ちがよいのも特徴です。

また、グラノーラと違い個包装になっており食べ過ぎを防止できるため、置き換えダイエットに最適でしょう。グラノーラで太るのが不安な方は、BASE FOOD®︎を食事に置き換えてみてください。

あわせて読みたい
グラノーラがダイエットに効果的って本当?正しい食べ方・継続のコツを解説 牛乳やヨーグルトとあわせて手軽に食べられるグラノーラは、時間がなくても食事ができるため、朝食や間食用の食品として人気があります。栄養豊富で健康的な印象がある...

太りにくいおすすめグラノーラ7選

太りにくいグラノーラをお探しの方におすすめの商品は、上記の7つです。

それぞれ詳しく解説します。

ごろっとグラノーラ まるごと大豆 糖質60% オフ

ごろっとグラノーラまるごと大豆糖質60%オフは、その名のとおり糖質を60%カットしたグラノーラです。※ごろグラまるごと大豆との比較

1食分50gで186kcalと低カロリー、糖質は10.7gでダイエット中の方でも安心して食べられます。

その他の栄養素の成分量は次のとおりです。

たんぱく質 23g(牛乳200mlを加えた場合)
食物繊維 12.5g
鉄分 6.5mg
カルシウム 142mg

1食分で1日に必要な鉄分の100%を摂取できるため、鉄分不足にお悩みの方にもおすすめです。食物繊維は1日に必要な量の69%含まれており、便秘解消にも役立ちます。

糖質オフのグラノーラをお探しの方や、栄養バランスのよいグラノーラをお探しの方におすすめです。

フルグラ 糖質オフ

フルグラ糖質オフは、クラッシュアーモンドとかぼちゃの種、いちごとレーズンがトッピングされたグラノーラです。通常のフルグラと比較して糖質が30%カットされており、美味しくて糖質も抑えられたグラノーラを希望する方に適しています。

1食分50gに牛乳200mlを加えた場合の糖質は28.1gほど、牛乳なしの場合の糖質は18.1gほどです。カロリーは1食分で241kcal、牛乳200mlをかけた場合は378kcalになります。

その他の栄養素の成分量は次のとおりです。

食物繊維 6.7g
5mg
カルシウム 119mg

商品のサイズは50gと350gと600gから選択可能で、まずは少量から試したい方でも安心です。グラノーラが自身の好みの味か気軽に試したい方は、ぜひ検討してみてください。

オールブラン フルーツミックス

オールブランフルーツミックスは、ざくざくとした食感で食べごたえのあるグラノーラです。

食物繊維たっぷりの小麦ブランに、発酵性食物繊維を含むファイバースティックをプラスしています。発酵性食物繊維には善玉菌を増やす効果が期待できるため、腸内環境を改善したい方におすすめです。

トッピングはいちごとレーズンとクランベリーで、酸味と自然な甘さを味わえます。1食分は60gとやや多めですが、219kcalと比較的低カロリーです。ただし、糖質は42.5gと多めのため注意しておきましょう。

その他の栄養素の成分量は次のとおりです。

たんぱく質 4.7g
食物繊維 8.4g
発酵性食物繊維 2.1g
6.7mg

便秘を解消したい方や、腸内環境を改善したい方におすすめします。

有機シリアル ハイファイバー

有機シリアルハイファイバーは、オーツ麦をベースにしたミューズリーです。

フルーツとナッツとシードを52%ブレンドしており、オーツ麦のみが原料のオートミールより食べやすい傾向にあります。甘味料と食塩と油脂は不使用で、自然な味わいの商品をお探しの方におすすめです。

1食分40gあたり157kcalと低カロリーのうえ、糖質は21gでダイエット中の方にも適しています。なお、たんぱく質は4.1g、食物繊維は4.5gです。

甘味料を使用していない商品をお探しの方や、ダイエット中でカロリーが気になる方におすすめします。

素材まるごとグラノラ 糖質オフチョコ&ラズベリー

素材まるごとグラノラ糖質オフチョコ&ラズベリーは、ホテルニューオータニ総料理長監修の、糖質オフでも味に妥協しないグラノーラです。

3種の素材が異なるチョコレートと、ラズベリーとアーモンドスライスがトッピングされています。主成分は全粒オーツ麦で発酵性食物繊維も含まれているため、食物繊維を積極的に摂りたい方におすすめです。

保存料と着色料は不使用で、添加物が気になる方でも安心して食べられます。1食分40gあたり166kcalと低カロリーのうえ、糖質は22.5gでダイエット中でも安心です。

その他の栄養素の成分表示を次にまとめました。

たんぱく質 3.7g
食物繊維 6g
2.8mg

ダイエット中でもおいしいグラノーラを食べたい方におすすめします。

オリゼグラノーラ

オリゼグラノーラは、米麹とオートミールを組み合わせたグラノーラです。

砂糖不使用で甘さ控えめのため、フルーツやナッツなど好みのトッピングでアレンジを楽しめます。プレーン味の原材料はオートミールと米麹と米油のみで、添加物が気になる方でも安心です。

その他、次の味から好みのものを選択できます。

  • チョコ
  • バナナココナッツ
  • ドライフルーツ
  • アールグレイ
  • シード
  • 抹茶
  • ほうじ茶

プレーン味は1食分40gあたり190kcal、糖質は22.5gです。たんぱく質は4.2g、食物繊維は2.8gとなります。味の種類が豊富なグラノーラをお探しの方や、原材料がシンプルなグラノーラをお探しの方におすすめです。

くちどけカカオグラノラ ハーフ

くちどけカカオグラノラハーフは、脂質を半分以下に抑えたグラノーラです。※フルーツグラノラ朝摘みいちごとの比較

従来品と比較してカカオキューブとカカオグラノラが増量されており、より強いカカオ感を楽しめます。甘酸っぱいラズベリーもミックスされており、飽きずに食べられる点も嬉しいポイントです。

1食分40gあたり157kcalと低カロリー、脂質は1.9g、糖質は31.6gになります。

その他の栄養素の成分表示は次のとおりです。

たんぱく質 2.7g
食物繊維 1.5g
1.7mg

脂質が気になるけれど、おいしいチョコレート味のグラノーラを食べたい方におすすめします。

太りにくいグラノーラの選び方

太りにくいグラノーラを選ぶ際は、次の点を確認しましょう。

それぞれ詳しく解説します。

カロリーが高すぎないか

太りにくいグラノーラを選ぶ際は、1食分のカロリーが高すぎないか確認しましょう。

グラノーラの1食分は50gが一般的で、カロリーは200kcalほどです。200kcalを超えると糖質や脂質も多くなるため、200kcal以下を目安にグラノーラを選びましょう。

糖質や脂質が少ないか

太りにくいグラノーラを選ぶ際は、糖質や脂質が少ないか確認しましょう。糖質や脂質が抑えられているグラノーラであれば、ほかの食事で調整せずとも摂取カロリーを抑えられます。

グラノーラの中には糖質を50%以上カットしている商品もあり、糖質制限をしている方でも安心です。糖質をカットしている商品でも美味しさは保たれているため、ぜひ検討してみてください。

食物繊維が多いか

太りにくいグラノーラを選ぶ際は、食物繊維の多さにも着目しましょう。

食物繊維はダイエットに役立つ栄養素で、便秘解消効果も期待できます※7。グラノーラの理想的な食物繊維量は、1食分で5~10gほどです。

フルーツが入っているか

太りにくいグラノーラを選びたい方は、ドライフルーツの有無を確認しましょう。

ドライフルーツ入りのグラノーラは甘酸っぱくておいしいですが、糖質が多いためダイエットには不向きです。適量であればさほど問題はありませんが、太りにくさを重視する方はドライフルーツ入りを避けましょう。

継続して食べやすいか

1食の置き換えとして太りにくいグラノーラを選ぶ際は、継続して食べやすいかどうかが大切です。

好みの味でなかったりすぐに飽きてしまったりしては、置き換えダイエットを続けられません。好みのグラノーラを見つけるためにも、まずは小さいサイズの商品から試してみましょう。

BASE FOOD®︎の継続コースもおすすめ

BASE FOOD®︎の継続コースは割引価格で購入できるほか、次回購入から利用できるポイント200円分や、BASE Cookiesココナッツ1袋の特典が付きます。

また、継続コースを利用すればわざわざ店舗で購入する手間が省けるため、ダイエットに集中できるでしょう。

ダイエット中の食品選びには手間と知識が必要になりますが、グラノーラだと食事がマンネリ化してダイエットが続かない可能性もあります。

手軽にダイエットを継続したい方は、色々な味が楽しめて、体に必要な栄養摂取を習慣化しやすいBASE FOOD®︎継続コースを検討してみてください。

ダイエット食を選ぶならBASE FOOD®︎

BASE FOOD®︎は次のような豊富なラインナップを取り揃えています。

  • BASE BREAD®
  • BASE PASTA® 
  • BASE Cookies®

それぞれの商品の特徴を詳しく解説するため、ダイエット中でも太らない食品を探している方はぜひチェックしてみてください。

BASE BREAD®

BASE BREAD®は、惣菜パンや菓子パンが楽しめるシリーズで、次のような種類を展開しています。

  • ミニ食パン:プレーン
  • ミニ食パン:レーズン
  • プレーン
  • リッチ
  • チョコレート
  • メープル
  • シナモン
  • カレー

ミニ食パンやプレーンなどの惣菜パンは、ジャムやデザートソースを塗ったり、お好みの具材をサンドしたりと、気分にあわせたアレンジが可能です。

また、菓子パンはチョコレートやメープルなど人気のフレーバーが揃っており、ダイエット中もスイーツ感覚で楽しめます。BASE BREAD®はコンビニやドラックストアなどで購入が可能ですが、カレーはオンラインショップ限定です。

気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

あわせて読みたい
「完全食」って何?身近で買える、栄養豊富な食べ物まとめ 仕事や勉強で忙しいとき、疲れていて料理するのが面倒なとき、毎日の食事をできあいの食品やお弁当で済ませてしまう、そんな人も多いはず。 これさえ食べておけば栄養は...

BASE PASTA®

BASE PASTA®は、もっちりとした食感の雑穀生麺を展開しており、パスタや焼きそばなどに活用できます。種類は和風や焼き土場など細麺タイプの「アジアン」、濃厚ソースに合う平打ち麺の「フェットチーネ」の2つです。

いずれも栄養バランスが整った低糖質のパスタで、1〜2分茹でてお好みのソースに絡ませるだけで簡単に食べられます。

また、2種類の麺とボロネーゼソース・台湾まぜそばソースがセットになった特製ソース4食セットも販売されています。ダイエット中はパスタを控えるべきという意見もありますが、BASE PASTA®であれば安心して取り入れられるでしょう。

BASE Cookies®

BASE BREAD®では、小腹が空いたときにピッタリなBASE Cookies®も販売しています。BASE Cookies®の種類は次の5つです。

  • ココア
  • アールグレ
  • 抹茶
  • ココナッツ
  • さつまいも

このように、バリエーションが豊富なため、好みの味をみつけられるうえ、飽きにくいのが魅力です。一般的なクッキーに比べて糖質が約20〜25%カットされており、ダイエット中に食べても太りにくいでしょう。無理なく減量したい方は、ぜひおやつや間食にBASE Cookies®を選んでみてください。

グラノーラに関するよくある質問

最後にグラノーラに関する、疑問への回答をまとめました。

自身の悩みに合う内容がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

朝グラノーラを食べると太る?

朝のグラノーラは、ダイエットに適した食品と言えます。。食物繊維を朝に摂取すると、そのあとの食事でも血糖値の上昇が穏やかになるからです※7。朝は活動量が多くカロリーも消費しやすいため、ダイエット目的の方は朝にグラノーラを食べましょう。

また、BASE FOOD®︎にも食物繊維が豊富に含まれているため、グラノーラのように食後の血糖値を穏やかにする効果が期待できます

加えてBASE FOOD®︎は体に必要な1日分の栄養素も補給でき、面倒な準備も不要で手軽に食べられるため、朝食の置き換えにおすすめです。太りにくい食品を朝食に取り入れたい方は、ぜひBASE FOOD®︎も試してみてください。

オートミールを食べると太るの?

オートミールは、グラノーラと比較して太りにくい傾向にあります。1食分30gで105kcal、糖質17.9gと、グラノーラと比較して低カロリーかつ低糖質だからです。

オートミールはグラノーラと異なり、オイルやシロップを使用していません。ダイエット中でグラノーラのカロリーが気になる方は、オートミールを検討してみましょう。

グラノーラの摂取量の目安は?

グラノーラの摂取量の目安は、40~50gだといわれています。目安量をオーバーしてもとくに害はありませんが、カロリーや糖質の摂りすぎになる恐れがあるため注意しておきましょう。

グラノーラを食べ過ぎると、胃に負担がかかる恐れもあります。食物繊維の摂りすぎは便秘や腹痛や下痢を引き起こす場合があるため、注意しておきましょう。

グラノーラはダイエットに効果的?

グラノーラは1食分50gで200kcalほどとカロリーが高めなため、ダイエット中に取り入れる際は摂取量や食べ方に注意する必要があります他の食材と組み合わせて足りない栄養素を補う工夫も必要になるので、レシピを考えるのが面倒に感じてしまうこともあるでしょう。

一方、BASE FOOD®︎はダイエット中に不足しがちな、たんぱく質や食物繊維、ビタミン、ミネラルなどの栄養素を十分に補給できる完全栄養食です。ダイエット食は、商品によっては食べ応えがないものもありますが、BASE FOOD®︎はパスタやパンなどの、腹持ちする主食タイプの商品のラインナップも充実しています。

腹持ちがよく満足感が得られやすいBASE FOOD®︎なら、ダイエット中の悩みの種となる空腹を感じにくく、無理なくダイエット食を継続できるでしょう。

まとめ

グラノーラは太るといわれている原因は、カロリーや糖質が高めなうえに、つい食べ過ぎてしまう傾向にあるからです。

しかし、食べ方に注意すれば太るリスクを下げられるため、商品に記載されている摂取量を守り、朝食に取り入れるなどの工夫をしてみましょう。

また、ダイエット中に太りにくい食品を摂取したい場合は、完全栄養食のBASE FOOD®︎もおすすめです。グラノーラは糖質やカロリーが高めですが、BASE FOOD®︎なら糖質やカロリーが抑えられているため、よりダイエット食に適しています

BASE FOOD®︎なら不足しがちな栄養素も同時に補給できます。健康な体を維持しながら体重を落としたい方は、ぜひBASE FOOD®︎もダイエット中の食事に取り入れてみてください。


※おひとりさま1回限りのご利用となります。冷凍発送商品を含むご注文には適用できません。現在継続コースをご利用されている方はご利用できません。上記の画像をタップすると自動でクーポンが適用されます。

<参考文献>
※1 文部科学省|日本食品標準成分表2020年版(八訂)
※2 厚生労働省|日本人の食事摂取基準2020年版
※3 厚生労働省|トランス脂肪酸に関するQ&A
※4 公益財団法人長寿科学振興財団|健康長寿ネット|酵素の働きと健康効果
※5 厚生労働省|e-ヘルスネット|睡眠と生活習慣病との深い関係
※6 厚生労働省|e-ヘルスネット|便秘と食習慣
※7 厚生労働省|e-ヘルスネット|食物繊維
※8 厚生労働省|e-ヘルスネット|鉄
※9 公益財団法人長寿科学振興財団|健康長寿ネット|ビタミンEの働きと1日の摂取量
※10 日本歯科衛生士会|「食べ方」を通した食育の推進 – カミング サンマル

※各商品情報は公式サイトを参考にしております。

もくじ